ホームレスの大半が多重債務者?

スポンサーリンク

9月28日付の東京新聞が「ホームレス 大半が多重債務者」と報じている。名古屋市にあるホームレス施設「笹島寮」の調査で、利用者の70%強が多重債務者だったという。同寮の生活指導員は「多重債務問題の取り組みなくしてホームレス問題の改善、解決はない」と訴えている。

この手の話は以前にどこかで聞いたナ。法律の知識がないから自己破産とかいろいろの申し立てができないんだヨ。弁護士が相談に乗ってやれば解決するケースも多いハズ。これもまたアウトリーチの問題でサ、助ける側から手を伸ばしてあげないと助からない人が多いんだよナ。事務所で待っていてもホームレスは相談にゆかないんだヨ。それがホームレスの基本的なメンタリティだと思うけどネ。

関連記事

アメリカ漫画と韓国のホームレス施設... 「EP : end-point  科学に佇む心と体」という科学関係のブログを運営されている雨崎良未さんからのネタをご紹介。 アメリカの有名な漫画に「Doonesbury@Slate」というのがあって、ここに準レギュラーでワシントンのホームレスが登場するらしい。そのAliceとElmontは図書館...
東京・池袋でホームレスへの炊き出しボランティア募集中... 東京・池袋のボランティア・中村雅俊さんが、炊き出しのお手伝いさんを募集しています。 日時:毎週金曜日の午後3時半から5時まで(3時半から4時15分まででも可) 場所:南池袋公園 豊島区南池袋2-21(池袋駅東口より徒歩5分) 内容:ボランティア・中村雅俊さんのお手伝い 条件:年齢・性別を問わず。た...
ホームレス自立支援2施設が社会復帰に成果... 「ホームレス自立支援2施設が社会復帰に成果/川崎」と、6月3日付・神奈川新聞が報じた。  ホームレス(路上生活者)の自立や就労を支援する川崎市の「市就労自立支援センター」(川崎区日進町)と「富士見生活づくり支援ホーム」(同区富士見)が、一定の成果を上げている。開設から一年たち、両施設で...
第1回「東京ホームレス会議」開催 ホームレスが販売する雑誌「ビッグイシュー日本版」が、25日午後5時から、第1回「東京ホームレス会議」を開くと、「聞いて知って語って 第1回「東京ホームレス会議」開催 - OhmyNews:オーマイニュース “市民みんなが記者だ”」が伝えている。  「会議」前半は、実際の販売者3人と企業のCSR...
スポンサーリンク