ホームレスの大半が多重債務者?

スポンサーリンク

9月28日付の東京新聞が「ホームレス 大半が多重債務者」と報じている。名古屋市にあるホームレス施設「笹島寮」の調査で、利用者の70%強が多重債務者だったという。同寮の生活指導員は「多重債務問題の取り組みなくしてホームレス問題の改善、解決はない」と訴えている。

この手の話は以前にどこかで聞いたナ。法律の知識がないから自己破産とかいろいろの申し立てができないんだヨ。弁護士が相談に乗ってやれば解決するケースも多いハズ。これもまたアウトリーチの問題でサ、助ける側から手を伸ばしてあげないと助からない人が多いんだよナ。事務所で待っていてもホームレスは相談にゆかないんだヨ。それがホームレスの基本的なメンタリティだと思うけどネ。

関連記事

川崎市が「愛生寮」利用者枠拡大の意向... 6月11日 きのう開かれた川崎市議会で福祉局長が、ホームレス一時宿泊施設「愛生寮」の利用資格枠を拡大したい意向を示した。当初、「川崎駅周辺在住一年以上」といっていたのだが、先日の対象地域拡大に加え在住期間まで短縮し、開所一ヶ月が経過して、なお予想を下回ったままの利用者数をなんとか増加させたいようだ。...
東京府中ホームレス殺害事件 やや古いニュースで恐縮だが、東京の府中で起きたホームレス殺害事件は、相次いだ襲撃事件を含めて同一犯との見方が強い。20~30代の男で身長160~170センチ、痩せ型で短髪、メガネをかけていたという報道も一部にある。 東京・府中市でホームレスの男性が殺害された事件で、ことし3月に隣の調布市でも別...
じょにぃさんが唄うホームレス支援イベント... じょにぃさんという方が、ホームレスの支援イベントで歌を唄うことになったのだと、ご自身のサイト『名無し草の唄が聴こえる・・・』に書いている。歌手の方かよくわからないが、 「何時か俺もホームレスの人達の前でうたいたい! 唄をうたうことでホームレスの人たちと、真剣勝負!」 といって、尋常ならざる熱の入れよ...
ホームレス絞殺事件 読売新聞やら朝日新聞やら毎日新聞やらによれば、7月26日午後8時ごろ、川崎市内の多摩川河川敷に小屋掛けしていたホームレスが、おなじホームレス仲間を絞殺しちゃったんだって。容疑者は自首したというが、嫌な事件だなァ…… 小屋の中で一緒に酒を呑んでいたんだが、金銭問題をめぐって口論になったんだと。殴り...
スポンサーリンク