ニートやフリーターは国の将来に……

スポンサーリンク

どうもこの、ニートとかフリーターとかに関して最近は、
「将来の税収に影響する」
「経済が衰退する」
「国力が……」
というような、マクロの視点から問題視されているようだけれども、まぁそれによって注目が集まるのは悪いことではないのかなぁ? わたし自身は、ミクロを語らないと当事者の痛みはわからないだろうと考えているんだけれど……

メディアは連日のようにこの話題を取り上げているし、一過性の話題では済まされないということで、継続して考えてゆく機会が与えられたのなら、この種の視点も戦略的ではあるけれど。

そこへゆくとホームレスなんて、なかなか戦略的には話題にしにくいよね(苦笑)。高齢者が多いから税収には大して影響ないだろうし、むしろ歳出を問題にされちゃうかも知れないし、あんまり経済発展には貢献しそうもないし、国と一緒に衰退していっちゃうかも知れないし、世知辛い世の中で貧困の問題を語っても虚しいものになりがちだし……

うぅ~ッ!

関連記事

『ひきこもる若者たち』(町沢静夫/大和書房)... ホームレス問題との接点を考えながら、引きこもり関連の情報にあたっているが、この本の著者は有名な精神科医。とりわけ人格障害、特に境界性人格障害、いわゆるボーダーラインの権威だ。なにより、あの「佐賀バスジャック事件」で両親の相談を受け、少年を入院させるべく、警察や病院に手を打った医師その人である。病院が...
ニート対策にはコーチング ニート対策にはティーチング(指導・教育)よりもコーチングが有効だ。 ニートの原因として社会構造の変化、すなわち社会が「こう生きれば大丈夫」というモデルを示せなくなったということがあるのだが、これは家庭問題としても表面化していて、親が子供に「こう生きれば幸せになれる」というモデルを示せなくなっている、...
フリーター25万人を正社員化 「政府、フリーター25万人の「正社員化」めざす」と10月7日の日経新聞が報じた。首相官邸で開かれた「若者自立・挑戦戦略会議」で来年度に25万人のフリーターの正社員化を目指す方針を決めた。ニートに対しても自立支援施設を全国60カ所に設置するという。 窓口だけ作って待っていてもダメなんで、積極的にア...
ニート化する若者たち  sin8さんという方の「研究員の日々雑感」というブログでニートなることばを見つけたが(「若年層のニート化は誰のせい?」)、近頃ニュースになったから、実にあちこちでよく見かける話題だ。要は「働く意思のない人」のことで「働く意思はあるが仕事がない人」とはちがうらしいのだけれども、若い人たちの間でこのニ...
スポンサーリンク