ホームレスタウン ~葬られてゆく人々~

スポンサーリンク

 今回は写真のみ。説明は無用と思う。

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE


Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE


Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

関連記事

眠りを拒絶するベンチ(その2)  川崎市幸区下平間(JR鹿島田駅付近)の公園にある「眠りを拒絶するベンチ」。平均的なタイプで、他の造りとデザインが一体化している。当初からこのようにデザインされているのであろう。肘掛けを装って自己正当化しているのがなんともイヤラシイ。発想が醜い。イコール作った人間の心が醜い。 ...
きれいになってよかったね おめでとう きれいな町になってよかったね ホームレスのいない きれいな町になってよかったね ブルーテントもダンボールハウスもない きれいな町になってよかったね ほら 公園や河川敷には暖かな陽の光が降りそそぎ 草木の緑が萌え さわやかな風が吹き渡ってゆく 小鳥たちがうれしそうにさえずって 犬や猫も...
「ミッドナイト・ホームレス・ブルー」開設3周年...  おそらくどなたも気づかなかっただろうが、過ぎ去りし先日6月10日で、「ミッドナイト・ホームレス・ブルー」は開設3周年を迎えた。よくもまぁ3年もつづいたものだと我ながらブッタマゲる。過ぎてしまえばあっという間……などということはまったくなく、狂ったようにひたすら書きつづけてきたことの積み重ね...
真夏のオリオン 汗が額を滝のように流れ落ちてゆく。ザーザー。 ウソをつけ。そんなに汗が流れたら前が見えなくて危険だし、たちまち脱水症状を起こしてしまうではないか。だから、汗はガラス窓についた雨粒のようにぼくの額を伝いながら、ゆっくりと流れ落ちていったのだ。幾筋も、幾筋も、幾筋も。 ほの暗い水銀灯が放つか...
スポンサーリンク