ホームレス、稼ぐ

スポンサーリンク

TS350427

 最近いただいたお仕事で得た収入やら、購入した贅沢品やら、必需品やらを、仕事の合い間に記念撮影。

 お金を写真に撮るのはいかにも悪趣味だが、諭吉さんなどそうそう拝めるものではないので、まぁよかろう。健次郎の生活も以前ほどひどくはなくなりつつあるのだと、読者を安心させたい気持ちもある。

 ウォークマンは以前からずっと欲しかった物のひとつで、古い型の中古を格安で手に入れた。このフォルムがなんとも美しい。贅沢品ではあるが、「人間らしく過ごす計画」の一環である。けれど、中に入れる音楽にもお金がかかるのを忘れていた……

 Suicaというシロモノには、正直ビックリした。国電(古いなァッ!)だけでなく、私鉄もバスも乗れて、場所によっては買い物だってできちゃうのだ。1枚のカードでなんでもこなせるレベルに向かって着実に近づきつつあるのか。利用者にとってはありがたい。しかし、ぼくは余計なお金をチャージできないので、あまり意味がない……。というか、いつデポジットの500円が必要な生活に戻ってしまうか、それが心配ではある。

関連記事

致命的なまでにすれちがう世界、あるいは淡白さ... Side A ルイス・ブニュエルの「自由の幻想」という映画だったように思う。ひとつのエピソードの登場人物が次のエピソードの主人公になってゆくオムニバス形式で、たがいのエピソードには関連性がないという変わったシロモノだが、中でも奇妙なのがこの話である。 ある少女が行方不明になった、あるいは誘拐されたと...
眠りを拒絶するベンチ(その3)  JR武蔵中原駅前にある「眠りを拒絶するベンチ」。肘掛けを偽ってそれらしく見せかけた仕切りが、その圧倒的な存在感と共に、横になって休むことを断固として拒絶している。作った奴のペテンな人間性と、脳ミソのセンスが知れるひどいシロモノだ。...
未成熟なココロ トップページに、改めてホームレスの分類についての解説を載せた。以前に公開していたものを引きずり出してきて、少し書き直した。「明るく元気で前向きにガンバッているホームレス」ばかりがホームレスじゃないんだよ、ということを訴えたい気持ちが強かった。けれど、なんだってこんなことをするのだろう。いまさらどうで...
ホームレス、いずこへ  いずこからやってきて、いずこへと消えてゆくホームレス。彼方からやってきて、彼方へと去ってゆく。ゆく先は本人にさえ、定かではないのかも知れない。  そう書くと感傷的だが、それはもちろん心象風景である。おそらくこのおじさん個人は、「いつもの場所」に向かって歩いているにちがいない。そこに「将来」が...
スポンサーリンク