ホームレス、稼ぐ

スポンサーリンク

TS350427

 最近いただいたお仕事で得た収入やら、購入した贅沢品やら、必需品やらを、仕事の合い間に記念撮影。

 お金を写真に撮るのはいかにも悪趣味だが、諭吉さんなどそうそう拝めるものではないので、まぁよかろう。健次郎の生活も以前ほどひどくはなくなりつつあるのだと、読者を安心させたい気持ちもある。

 ウォークマンは以前からずっと欲しかった物のひとつで、古い型の中古を格安で手に入れた。このフォルムがなんとも美しい。贅沢品ではあるが、「人間らしく過ごす計画」の一環である。けれど、中に入れる音楽にもお金がかかるのを忘れていた……

 Suicaというシロモノには、正直ビックリした。国電(古いなァッ!)だけでなく、私鉄もバスも乗れて、場所によっては買い物だってできちゃうのだ。1枚のカードでなんでもこなせるレベルに向かって着実に近づきつつあるのか。利用者にとってはありがたい。しかし、ぼくは余計なお金をチャージできないので、あまり意味がない……。というか、いつデポジットの500円が必要な生活に戻ってしまうか、それが心配ではある。

関連記事

歩道橋でひと休み  5月22日の午後に撮影。歩道橋というか、街道にのぼる階段の途中で寝ている人。ホームレスかどうかはわからない。よく見ると、顔にタオルをかけている。ジョギングかなにかの途中だったのかも知れない。  撮影時にはたまたま誰もいなかったのだけれど、この階段をさまざまな人たちが通り過ぎていった。ほとんど...
いま  写真は新年を2時間後に控えた川崎稲毛神社の参道。数時間後には初詣客でぎっしりと埋まる。去年の大晦日から元旦にかけては、この神社で甘酒をいただき、焚き火などにあたって過ごしたと記憶しているが、今年はその必要がない。 ***  今月の初めから今日まで、ぼくがネットカフェにこなかったのは...
ホームレス列伝(1)  夕暮れに薄汚れた真っ黒なスーツを着て出かけ、朝方にうつろな瞳で帰ってくる。キマッているのだかいないのだか、パンツは丈が足りずにツンツルテンで、革靴もところどころが剥げあがっている。ぼくと眼と眼を合わせても、睨んでいるのだか無関心なのか、影のようにとおり過ぎてゆく男だった。  ホームレス施設が闇の...
よいお年をお迎えください むかしのログを眺めていると懐かしさを感じる。「Birth of Blues」さんなんていうブログとはトラックバックを打ち合ったこともあったと思うけど、いたずらっけのあるおもしろい人だった。時事問題をこまめにていねいにおもしろおかしく追いかけている人で、ホームレスのおかしなブロガーが出てきたってんで、...
スポンサーリンク