ホテルに泊まる

スポンサーリンク

TS350376

 ホームレスのぶんざいで申し訳ないのだけれど、ホテルにきている。この時季、都会のホテルは安い。シティホテル並みのビジネスホテルが並みのビジネスホテル並みの格安料金並みで泊まれる……という説明でわかってもらえるかどうかわからないのだけれど、少なくともぼくにとっては極上の贅沢であることにはちがいない。とにかく外は暑過ぎる。

 ふかふかのベッドは10人ぐらい寝られる広さがあり、バカでかいバスルームは100人同時に入って水泳大会が開けるほどだ。1,000人がいっぺんに使えそうなパソコンまで備え付けである。そういうわけだから、ぼくは今、そのパソコンでこのトピックを書いている。

 ぼくは明日のチェックアウトまでに、ここで3回か4回ぐらい風呂に入り、身体に積もり積もった汚れをきれいさっぱり洗い流してゆくつもりである。死んだように見せかけてその実、単に寝ているだけというぐらいに眠りつづけるつもりである。今年、初めて布団に寝るのだ。今から楽しみである。ぐわはははッ!

ついでに、アフィリエイトでたまった使い道のない楽天ポイントでお代を支払う。換金できるわけじゃないし、バカみたいな使い方だとは思うけれど、今のぼくには極上の贅沢なのである。あぁ、許されよ。

関連記事

ほんとうはなにもできない自分 俺はよく傷ついた傷ついたっていって騒ぐんだけども、ほんとうはそれとおなじぐらい、あるいはそれ以上に人を傷つけているんだ。意図的に傷つけることもあるし、気づかないうちに不用意に傷つけてしまうこともある。 当代の幸四郎が子供のころ、父親の白鸚(はくおう)に稽古をつけてもらっていたときのこと、なにかの...
生きてます 取り急ぎ、ぼくは無事、というほどのこともないのだけれど、年末年始を切り抜けて生きております。ご心配いただいた方々、ありがとうございました。コメントをいただいた方々には個別にご返事差し上げたいところなのですが、今ちょっと時間がありませんので、次の機会に譲らせていただきたいと思います。取りあえず、ぼくは...
がんばれーッ! オレ ホームページのアフィリエイトもほぼ全壊し、おおむね収入源を断たれたかたちではあるけれど、しかし去年から取り組んできた「求人広告をふつうに見られるようになること」という目標が、だいたい達成できたようだ。以前は求人広告を見ただけで過去の辛い思い出がよみがえり、気分が悪くなって吐き気や悪寒や頭痛に襲われて...
ホームレス相手にストレス解消 先日、東京は墨田区の公園に住んでいたホームレスのおじさんが、定時校生のふたり組に殺された。酒を飲んだあとのストレス解消、だという。こんな事件も珍しくなくなった。 学校がヒマになるとつまらぬ輩が出てくる。10日ほど前か、深夜、公園のベンチに寝ていたところを頭の上でロケット花火を打ち上げられた。やはり高...
スポンサーリンク