ホームレスとは、なにかを諦めること

スポンサーリンク

ホームレスとは、なにかを諦めること。

それは、家族と作る幸せな家庭かも知れない。
充実した仕事をこなすことかも知れない。
毎日を笑顔で楽しく過ごすことかも知れない。

仕事での成功や社会的な地位、名誉などといったものではない。
誰しもが目指し、そうして簡単にできると思っていること。
平凡に生きること。

屋根のある家に住み、
つらくも楽しくもある仕事でそれなりの収入を得て、
ゴタゴタしながらも大切な家族を持ち、
ときに友人たちと楽しく語らい、
ときに好きな趣味に没頭し、
そうして少しずつ老いさらばえてゆく。

平凡に生きること。
ホームレスとは、平凡に生きることさえ諦めることである。
それは、愛さえ諦めること。

ホームレスとは、なにかを諦めることである。
人生に、生きてゆくために必要ななにかを諦めること。
それがホームレスというものだ。

関連記事

ホームレスタウン ~葬られてゆく人々~...  今回は写真のみ。説明は無用と思う。
強迫 努力しろ 努力しろ もっと努力しろ 努力しろ 努力しろ もっと努力しろ みんな大変 みんな辛い だけど俺たちみんながんばっている おまえだけができないはずはない 怠けているからできないんだ 努力しろ 努力しろ もっと努力しろ 努力しろ 努力しろ もっと努力しろ みんな苦しい みんな泣きたい だけど俺...
なんだかぼんやり。 なんだか近ごろは、気がつくとぼんやりしている。歩きながらぼんやり、道端に座り込んでぼんやり、図書館でぼんやり、マックでぼんやり、ネットカフェでぼんやり。気力が停滞している。半年ぐらい前は、しばらくぶりに気力回復かと思えたが、再び立ち止まってしまっている。というか、元に戻ってしまった。 感覚的に、...
火事場のホームレス 火事場の馬鹿力、とは、 「これ以上ちからを出すとケガするかも」 という限度を超えたときに発揮されるんだそうである。ふつうはリミッターみたいなのが働いて、そこまではいかないんだとか。スポーツ選手はこのリミッターを外すらしい。それで超人的な活躍をするそうな。 まちがっても超人的とはいわないけれど、このブ...
スポンサーリンク