ホームレスの傘は夜ひらく

スポンサーリンク

TS350212

 梅雨だから、というわけじゃない。川崎市内の某所では、夜な夜なホームレスたちの傘が開く。傘などあってもなくても実質はほとんど変わらないが、心理的な壁なのだと思う。

関連記事

梅雨なる季節 この季節、路上はほんとうに厄介な場所だ。 雨、雨、雨…… 傘などあろうがなかろうが、ほとんど意味などない。ちょっと歩けば、足元はすぐにびしょ濡れになってしまうからである。それがまたいつ乾くとも知れず、不快きわまりないのだ。 日中といわず夜間といわず、寝場所が極端に少なくなるのも頭が痛い。明日どころか...
謹賀新年 あけましておめでとうございます。 幸多き新春をお迎えのこととお喜び申し上げます。 昨年はたいへんお世話になり、ほんとうにありがとうございました。 さて、これもまた例によって元旦当日、ぼくはどこでなにをしているのかわからない始末なのだが、いよいよ今年は健次郎が自立に向かって羽ばたくッ!可能性がなきにし...
健次郎、その後 順序が逆になっていますが、簡単に状況報告を。 管理人の胃袋は当面の危機を脱しましたが、アクセス環境の不安定さは相変わらずで、まぁこれは以前も不安定だったわけですからそれほど変わらないわけで、まぁそうした中で今までやってきたわけで、まぁこれからもそのようにつづけてゆくしかあるまいというわけで、まぁこの...
熱中症に気をつけて 肌を焼け尽くすような凄まじい日差しだと思っていたら、埼玉県熊谷市では、観測史上最高の40.9度を記録したという。熱中症で亡くなる方があちこちで出ているので、どうかみなさん、くれぐれも気をつけてください。とりわけ、体温の調整機能が落ちている人、お年寄りや子ども、病気の人は注意されたい。予防には水だけで...
スポンサーリンク