池に浮かぶベンチ

スポンサーリンク

TS350221

 6月15日、梅雨入り宣言翌日の川崎市等々力緑地にて。ほんとうは池にベンチが浮かんでいるわけではないのだけれど、前日の雨でできた水たまりの中、ベンチが孤立している。

関連記事

梅雨なる季節 この季節、路上はほんとうに厄介な場所だ。 雨、雨、雨…… 傘などあろうがなかろうが、ほとんど意味などない。ちょっと歩けば、足元はすぐにびしょ濡れになってしまうからである。それがまたいつ乾くとも知れず、不快きわまりないのだ。 日中といわず夜間といわず、寝場所が極端に少なくなるのも頭が痛い。明日どころか...
人生30点主義 なんでも完璧にこなそうとすると、ぜんぜんそうできない自分に嫌気が差しちゃう。いつも100点満点、いや120点を目指しちゃうと、70点ぐらいの自分が嫌になっちゃう。 だから「人生80点主義」なんてものがあるのだけれど、俺は80点も要らないや。30点でいい、30点で。赤点ギリギリでいいよ。 ホームレスっ...
強迫 努力しろ 努力しろ もっと努力しろ 努力しろ 努力しろ もっと努力しろ みんな大変 みんな辛い だけど俺たちみんながんばっている おまえだけができないはずはない 怠けているからできないんだ 努力しろ 努力しろ もっと努力しろ 努力しろ 努力しろ もっと努力しろ みんな苦しい みんな泣きたい だけど俺...
思慮深さ ブログの訪問者もいろいろだけれど、滞在時間など見ていると興味深い。ウェブサイトは印刷物よりも斜め読みされるケースが多いのだが、それでもこの速さで読めるとは到底思えない速度で読み飛ばされてゆくことがわかる。 このブログで、ひとり平均3分弱である。速い人では1分ぐらいだ。書いたぼくより速く読む(笑)。読...
スポンサーリンク