淀川河川敷でホームレス襲撃続発

スポンサーリンク

■「淀川河川敷でホームレス襲撃続発…投石や小屋破壊」(YOMIURI ONLINE(読売新聞))

大阪の淀川河川敷に住むホームレス3人が先月から今月にかけて、10人前後の少年グループから連続して襲撃されていたというニュースだ。石を投げられたり小屋を壊されたりしたというが、ひとりは怪我もしているからただごとではない。

長居公園の行政代執行は先月の上旬だが、そういうニュースがなくともホームレスに対するある種の「憎悪」は日常的に生じているのだろう。これは少年たちがどうのというよりも、周囲の大人たちが「憎悪」を吹き込むのだと思う。少年たちは大人たちの「憎悪」を実現しているだけかも知れない。そしてまた、「弱者」の憎悪がより「弱者」に向かって爆発するという構造もあるのだろう。

しかし、石を投げられるのってなぁ怖いだろうねぇ。俺もむかし、寝ている頭の上でロケット花火を発射されたことがあったけれど、あんときゃ俺も気がついてはいたんだが、近づいてくる高校生ぐらいの坊やがひどく怖かったもんなぁ。石なんざ当たりどころによっちゃ大怪我するから、まったくぞっとするよ。

関連記事

山谷の労働者にパソコン講習 13日の朝日新聞・夕刊だと思うのだが、「城北労働・福祉センター」が、山谷の主にドヤ暮らしの労働者にパソコン講習をおこなっているという記事。といっても専門職に育てるつもりはなく、あくまでも必要最低限のスキル範囲内らしい。土木関係の求人が激減しているので、別の職種への取っ掛かりとしてということのようだ。...
アメリカ漫画と韓国のホームレス施設... 「EP : end-point  科学に佇む心と体」という科学関係のブログを運営されている雨崎良未さんからのネタをご紹介。 アメリカの有名な漫画に「Doonesbury@Slate」というのがあって、ここに準レギュラーでワシントンのホームレスが登場するらしい。そのAliceとElmontは図書館...
川崎市の弁当(パン券)支給廃止 ほかのことを考えられる状態にないのだが、川崎市のパン券廃止には触れておかなければならない(「川崎市、ホームレス救済の「パン券」廃止」(Soulful Shout -魂叫-))。 これは人道的支援の名目ではじめたものだったろう。ならば、本来、緊急避難的におこなわれるべきもののはずだ。その間に社会復...
NPOが来月結成 ホームレス支援全国組織... 古い記事で恐縮だが、5月1日付の東京新聞が「NPOが来月結成 ホームレス支援全国組織」と報じた。  ホームレス支援に取り組む各地の特定非営利活動法人(NPO法人)などが、全国規模のネットワーク組織を六月に発足させることを決めた。  支援団体は別々に活動してきたが、多様化するホームレス問題に対...
スポンサーリンク