くたばれ健次郎ッ!

スポンサーリンク

俺は自己チューなんだよッ! てめぇがギリギリ生きるので目一杯で、人の心配できねぇのよッ! 人の心配しようとしても、気がつくとてめぇのことばっか考えてんのよッ! てめぇじゃどうにもならねぇのよッ! どうにもならねぇんだよッ! それが悪いか? 悪いに決まってんじゃねぇかよッ! なんだってんだ、あぁ?

あぁ? 酒、入ってます、酒。俺はふだんは下戸だけど、だから呑むわけです。まずいねぇ酒ってやつはッ! こんなもん呑む奴の気が知れねぇよ。おまけにぜんぜん酔わねぇときてやがる。もう酔ってんのかぁ?

ふつうのオヤジは酒呑んでクダ巻くのを路上でやるわけ。俺はネットカフェにきて酒呑んで、クダ巻くのをキーボード打ちながらやってるわけ。おまけにわざわざべらんめぇ口調かなんかで打つわけよ。そいで最後にゃ誤字脱字なんかもチェックしちゃうわけよ。こんなメチャクチャな精神状態でもそういうことだけはやっちゃうわけよ。バカじゃねぇか?

なんだってんだ? 俺だってむかしは人並みに人の心配できたんだよ。生まれたときから自己チューってわけじゃねぇのよ。たぶんな、たぶん。……いや、生まれたときから自己チューだったかも知れねぇ。そいでもってずっと自己チューなんだよ。あぁッ! 俺は生まれたときからずっと自己チューなんだよッ! それが悪いってのか? 悪いに決まってんじゃねぇかよッ! あぁ?

俺はね、自分のためなら人を利用するよッ! 人を利用して自分を助けるよ。人の過去も将来も全部自分のために利用して、ムチャクチャにしちゃうんだよッ! 粉々にな。それが悪いってか? 悪いじゃねぇかよッ! なーにか? あぁ?

……あー、人のために生きてぇ。てめぇのことなんざ全部投げ出して、人のために生きてぇ。でも、できねぇ。なんでできねぇんだ? あぁ? どうなってやがんだバカヤロウッ!

あぁ? 俺は人間のクズです。そうです、人間のクズでゴザイマス。なーんだってんだコノヤロウッ! 文句あるか? あるに決まってんじゃねぇかッ! こんな奴ぁくたばっちまえッ! このクズ野郎ッ! 健次郎くたばれッ! くたばっちまえ健次郎ッ! てめぇなんざ生きてる価値はねぇッ! とっととくたばりやがれッ!

ようし、これから歩くぞッ! 朝まで休まず歩きつづけて、歩きつづけの新記録つくってやる。あー? 断食を続行しますッ! 食い物を受け付けなくなってからまだ2日ぐらいだろ? ヘでもねぇ。食っても吐くし、それなら食わなくても一緒だ。断固として断食を続行しますッ!

なんだって暖冬なんだッ! 俺の周りだけ零下50度ぐらいにゃならねぇのか? そして俺だけどんどん凍ってくんだ。凍傷になってボロボロになって苦しみながらどんどん凍ってくの。凍るんだよッ! 早く凍れってんだッ! なんだってんだ、ちきしょうッ! バカヤロウッ!

関連記事

歩く健次郎  5月22日撮影。歩きながら自分の足元をノーファインダー(ディスプレイを見ずに勘で撮る方法)で撮ったうちの1枚。この日はむやみに5万歩ぐらい歩いている。  左上の花はツツジかなにかだろうか。この季節、道端でほんとうによく見かける花なのだけれど、その名さえ知らず、すべて通り過ぎてゆく。...
なぜなのか 某月某日 なぜあなたがたはわたしを嫌うのか。 なぜあなたがたはわたしを無視するのか。 なぜあなたがたは隣のホームレスに気を配りわたしの前を素通りしてゆくのか。 わからない。 わからない。 わからない。 彼らは立ち止まらないことでメッセージを伝える。 彼らは無視することで打撃を加える。 彼らは承認を与...
The Long Goodbye 「The Long Goodbye」とは邦題を『長いお別れ』という、レイモンド・チャンドラーの手になる探偵小説のタイトルである。すでにお知らせしたようにブログの終了に伴い、その名にかこつけて書き残したことをいつもの減らず口で最後に。 ***  なぜホームレスなんだ? というご質問が多かっ...
梅雨なる季節 この季節、路上はほんとうに厄介な場所だ。 雨、雨、雨…… 傘などあろうがなかろうが、ほとんど意味などない。ちょっと歩けば、足元はすぐにびしょ濡れになってしまうからである。それがまたいつ乾くとも知れず、不快きわまりないのだ。 日中といわず夜間といわず、寝場所が極端に少なくなるのも頭が痛い。明日どころか...
スポンサーリンク