謹賀新年

スポンサーリンク

あけましておめでとうございます。
幸多き新春をお迎えのこととお喜び申し上げます。
昨年はたいへんお世話になり、ほんとうにありがとうございました。

さて、これもまた例によって元旦当日、ぼくはどこでなにをしているのかわからない始末なのだが、いよいよ今年は健次郎が自立に向かって羽ばたくッ!可能性がなきにしもあらずということで、そこいらが注目の的だと思わないわけではないのだけれども、それはさておき、みなさまのご多幸を心よりお祈り致します。

関連記事

眠りを拒絶するベンチ(その1)  岡本太郎の作品に「座ることを拒否する椅子」というものがあって、川崎市市民ミュージアムにも所蔵されているが、これは座面にいろいろなものが彫られていて、平らでもなく柔らかくもなく、およそ座り心地のよい椅子ではない。がしかし、これは芸術だからそれでよい。  写真は同館の玄関脇にあるベンチ。むろん岡...
不思議の世界 このブログをざっと読み返してみる。ヤだな、と思う。とりわけここのところ攻撃的な記事がつづいていて、ヤだな、と思う。読むとひどくすさんだ気持ちになってくる。読んですさんだ気持ちになるような文章は、ヤだな、と思う。なんだってコイツはこんなヤな文章を書いてやがるんだと思い、またヤだな、と思う。文章には人が...
母の日に そうか、きのうは母の日だったんだね。すっかり忘れていた。娘として息子として、あるいは母として、過ごした人も多かったのだろう。 ぼくに母はいない。まだ存命だと思うけれど、もう何年も会っていないので実際にはわからない。いずれにせよ、彼女が死ぬまで会うことはないだろうと思うので、もう死んだことにしてい...
あとがき ~ホームレスの河~  ホームレスと非ホームレスとの境にはとても大きな河が流れていて、わたしはいつもその河を泳いで渡り、非ホームレスであるみなさんの眼の前に現れて話をする。わたしはそのときみなさんの世界にいて、わたしが体験し、そして見てきたホームレスの世界をみなさんに語る。  それは、みなさんへ贈る、わたしがホームレス...
スポンサーリンク