よいお年をお迎えください

スポンサーリンク

むかしのログを眺めていると懐かしさを感じる。「Birth of Blues」さんなんていうブログとはトラックバックを打ち合ったこともあったと思うけど、いたずらっけのあるおもしろい人だった。時事問題をこまめにていねいにおもしろおかしく追いかけている人で、ホームレスのおかしなブロガーが出てきたってんで、興味を持ってくださったのだと思う。

むかしはぼくとこと変わらない程度のアクセス数だったと思うけど、今じゃ1日数千人を集めるビッグブログなんだねぇ。素直にすごいなぁと思う。こまめに書きつづけてゆく、このエネルギーはすごいよね。

ぼくのブログを長いこと取り上げてくれていた「藤沢生活」さんは、2ヶ月ばかり前にブログをやめてしまった。特定地方に特化したブログだのに、わざわざ別の地域のホームレスを見にゆくような熱心な人でもあった。小説の趣味が合ったんだよねぇ。ついに一緒に飲みにゆくことができなかったなぁ。悪いことをしました。

フリーターが語る渡り奉公人事情」さんとは、ニートに絡むトピックでトラックバックし合ったんだった。考え方の方向性がちがっていて、交流までには至らなかったんだよなぁ。というか、結局ぼくって社会や政治のことがよくわからん人間なんだよね。スッパリと世の中を斬ってゆく人は、かっこよくもあるよねぇ。まだ元気でやってらっしゃるのがうれしい。

さて、みなさまにおかれましてはこの大晦日、いかがお過ごしであろうか。前撮りよろしく例によってこのトピックは事前に書かれていて、みなさんが読む大晦日当日、ぼくはどこでなにをしているのかまったく見当がつかない始末なのである。

ともあれ、今年は終盤に入って収入基盤が崩れバタバタし、やるのやめるの、みなさまには多大なご迷惑をおかけし、まことに申し訳ありませんでした。また多くのご協力をいただきまして、ほんとうにありがとうございました。

相変わらずたいしたトピックも書けないのだが、さてしかし、いよいよ自己支援プログラムがスタートしたこともあって、いよいよ健次郎が自立へ向かうッ!のかどうか、そこいらが注目の的だと思わないわけではないのだけれども、それはさておき、みなさまにはほんとうにお世話になりました。どうかよいお年をお迎えください。

関連記事

なまってます ふだん、ネットカフェにこられない夜間は寝ずに起きているのだけれど、ここのところ外で過ごす日が多いので、やむなくむかしのように寝ることにした。もちろん公園のベンチだ。日中は汗ばむ陽気なのに、これが夜半になるとやけに冷え込む。もってせいぜい3時間ぐらいが関の山である。 とはいえ、隣のベンチでいびきを...
Show me a way!  梅雨入りしてからというもの、南関東は連日、凄まじいまでの暑さがつづく。レンガだかタイルだかの張られた路上からの照り返しは猛烈だ。ぼくはやや脱水状態気味であり、あまり体調がよろしくない。みなさんもお身体お大事に。...
なにも届かないことばたち 「見えにくくなってゆくホームレス」のコメント欄でオセロットさんからいただいた、  このところの健次郎さんのトピックに触れながら想うのは、“個人と普遍”、“ガッカリするかもしれない読み手の在り方”と表現されたこと=一連のトピックで“哀しさ”や“喪失”を健次郎さんのスタイルで叩きつけるように刻まれ...
お仕事 心配してくださるのだろう。最近になって時折、お仕事のお誘いを受けることがある。うちの会社で働きませんか、というものがほとんどだ。ぼくのような人間に対して、とてもありがたいことである。感謝に堪えない。感謝に堪えないが、みな、お断りしている。正確には、ご返事を差し上げていない。 理由はさまざまだけれ...
スポンサーリンク