よいお年をお迎えください

スポンサーリンク

むかしのログを眺めていると懐かしさを感じる。「Birth of Blues」さんなんていうブログとはトラックバックを打ち合ったこともあったと思うけど、いたずらっけのあるおもしろい人だった。時事問題をこまめにていねいにおもしろおかしく追いかけている人で、ホームレスのおかしなブロガーが出てきたってんで、興味を持ってくださったのだと思う。

むかしはぼくとこと変わらない程度のアクセス数だったと思うけど、今じゃ1日数千人を集めるビッグブログなんだねぇ。素直にすごいなぁと思う。こまめに書きつづけてゆく、このエネルギーはすごいよね。

ぼくのブログを長いこと取り上げてくれていた「藤沢生活」さんは、2ヶ月ばかり前にブログをやめてしまった。特定地方に特化したブログだのに、わざわざ別の地域のホームレスを見にゆくような熱心な人でもあった。小説の趣味が合ったんだよねぇ。ついに一緒に飲みにゆくことができなかったなぁ。悪いことをしました。

フリーターが語る渡り奉公人事情」さんとは、ニートに絡むトピックでトラックバックし合ったんだった。考え方の方向性がちがっていて、交流までには至らなかったんだよなぁ。というか、結局ぼくって社会や政治のことがよくわからん人間なんだよね。スッパリと世の中を斬ってゆく人は、かっこよくもあるよねぇ。まだ元気でやってらっしゃるのがうれしい。

さて、みなさまにおかれましてはこの大晦日、いかがお過ごしであろうか。前撮りよろしく例によってこのトピックは事前に書かれていて、みなさんが読む大晦日当日、ぼくはどこでなにをしているのかまったく見当がつかない始末なのである。

ともあれ、今年は終盤に入って収入基盤が崩れバタバタし、やるのやめるの、みなさまには多大なご迷惑をおかけし、まことに申し訳ありませんでした。また多くのご協力をいただきまして、ほんとうにありがとうございました。

相変わらずたいしたトピックも書けないのだが、さてしかし、いよいよ自己支援プログラムがスタートしたこともあって、いよいよ健次郎が自立へ向かうッ!のかどうか、そこいらが注目の的だと思わないわけではないのだけれども、それはさておき、みなさまにはほんとうにお世話になりました。どうかよいお年をお迎えください。

関連記事

非行少年のたとえ話 「いったいおまえはなにをやってるんだっ」  ダイニングテーブルの向かいから父の罵声に胸をえぐられて、少年はうつむいた。 「あれほど人様に迷惑をかけるなといってきたのに、よりによって……」  父のいつもの口ぐせだったが、つづいて出てくるはずのことばを思い、少年はきつく目を閉じた。  よりによって車...
ホームレス列伝(1)  夕暮れに薄汚れた真っ黒なスーツを着て出かけ、朝方にうつろな瞳で帰ってくる。キマッているのだかいないのだか、パンツは丈が足りずにツンツルテンで、革靴もところどころが剥げあがっている。ぼくと眼と眼を合わせても、睨んでいるのだか無関心なのか、影のようにとおり過ぎてゆく男だった。  ホームレス施設が闇の...
「武州無宿・健次郎のブログ」として... ホームレスに関する数値やデータや生態……。人々が知らずにいて、知ることで知識が得られるだけの、実用書みたいな「情報」。そういうものから離れたいと思いはじめてからしばらく経つ。そのせいか、最近ようやく「ホームレスのブログ」ではなく、「武州無宿・健次郎のブログ」になりつつあるような気がしている。 誰が書...
さよならスポルディング  ずいぶんと長いこと馴染んできたスポルディングのスニーカーが、いよいよオシャカになった。汚れて臭いのはまだしも、穴ぼこがあちこちに開いて、雨の日にはそこから水が入り込んできてしまう。うっかり水溜りなどを踏んだら靴下が一気にずぶ濡れてしまい、一巻の終わりである。底なども擦り減って、ないに等しいから...
スポンサーリンク