バタリ。

スポンサーリンク

なにか非常に状態がよくない。やらなければならないことがあるのだが、その手間を考えただけでうんざりしてしまう。頭の中がゴチャゴチャしているのだ。今はまだやりたくないのかも知れない。では、やりたくなるまで放っておくことにしよう。このところあちこちでハシャぎ過ぎたので、疲れているのだろう、たぶん。

関連記事

撮るッ!  まだまだ残暑厳しく、暑さしのぎに家電量販店へと足を運ぶことが多い。近ごろはカメラ売り場がお気に入りで、久しく手に取っていなかったアレコレをいじり倒しながら、不意にサッとレンズを振るなりガガガッとシャッターをやっつけて、まぁニヤニヤと悦に入ったりしている。  今はもう1眼レフもコンパクトカメラもデ...
聖夜の祈り 静寂のクリスマス・イブ。ふだん浮かれた夜の街はどこか寂しげで、それでいて人々は、胸のうちにある幸せを隠し切れない足取りで流れてゆく。青と白の電球で飾られたツリーに見守られながら、静かに肩を寄せ合うカップル。跳ねるように歩いてゆくおさな子を追う母親の温かな眼。赤と緑に彩られた包みをぶら下げて急ぐ男は、...
ホームレス、哀れなり ぼくが複数のサイトを運営していることはご存知の人も多かろう。中にはホームレスであることを公開していないものもある。それは特に公開の必要がないためで、コミュニケーションはふつうにおこなっている。 さてそうすると、やれお世話になったとかならなかったとかいろいろな人間関係が生じてくるのだけれども、そのうち...
人生30点主義 なんでも完璧にこなそうとすると、ぜんぜんそうできない自分に嫌気が差しちゃう。いつも100点満点、いや120点を目指しちゃうと、70点ぐらいの自分が嫌になっちゃう。 だから「人生80点主義」なんてものがあるのだけれど、俺は80点も要らないや。30点でいい、30点で。赤点ギリギリでいいよ。 ホームレスっ...
スポンサーリンク