ホームレス事件2題

スポンサーリンク

お盆休み、みなさんはいかがお過ごしでしょうか? ここもアクセスが半減しましたけれども、今きてくれている人たちはお家で夏休み、ということですかね。熱中症に気をつけましょう。ちなみに、ホームレス自身にはお盆休みはありません。(買い取りなどの)業者がお休み、ということはあるけれど。

8月9日付の東京新聞・夕刊によれば、東京・隅田川河川敷に住んでいたホームレスが、荷物を撤去しようとした東京都職員に刃物で切りつけ、殺人未遂で逮捕されたそうな。「4回も警告したのに」といわれてかっとなったという。職員は首や顔に怪我を負ったが、命に別状はないという。

こりゃぁまた悪玉ホームレスに当たっちまったなぁ。職員が気の毒だね。命に別状がなかったのが不幸中の幸い。早く良くなることを祈るのみです。

その一方で、やはり東京新聞8月13日付の夕刊では、7月に墨田区の区立大横川親水公園でホームレスが殺された事件で、殺人罪で起訴された定時制高校の2人組が、ジャンケンで暴行の順番を決めていたとの供述を報じている。

「ストレス発散でやった。ホームレスなら誰でもよかった」
として、寝ていたホームレスの頭を何度も蹴りつけたんだと。そりゃ死んじゃうよな。彼らは6月にも酔った会社員に重傷を負わせていて、そちらでも再逮捕されたそうな。

お盆はね~、大人も子供も一日中ウロウロしてるんでね~、深夜はふだん以上に気を遣いますね~。人が多いとかえって安全かなとも思うんだけれど、こればっかりはわからんからね~。みなさんも気をつけましょう! いや、熱中症に(笑)。

関連記事

イギリスのITホームレス支援事情 「英国留学日記」というブロクの作者である高橋伸太郎さんという方は、イギリスでホームレスにネットへの接続環境を提供して社会復帰に役立ててもらうプロジェクトに参加しているという(「ホームレスの社会復帰プログラム」)。 まさに“ITホームレス”を支援しているわけである。このプロジェクトがどうなってゆくのか...
名古屋・白川公園でホームレステント撤去...  なんかあれだな、名古屋のほうでなんかあったんだろう。愛知万博に関係あるのかないのか、まぁそれはよいとしても、白川公園で最後まで抵抗していた8人のホームレスがテントを撤去されたとか、まぁそんな話のようだ。ちなみに、白川公園には緊急一時宿泊施設、いわゆるシェルターがある。行政はそこへ移るように指導して...
川崎の愛生寮がグループホームを開設予定... 川崎市のホームレス一時宿泊施設「愛生寮」が来春にもグループホームを開設すると、東京新聞が「愛生寮 来春にもグループホーム」で報じた。 グループホームとは少人数での共同生活のことで高齢者支援などではよくあるが、ホームレスのグループホームはあまり聞いたことがない。市内では初めての試みだという。 たと...
山谷の労働者にパソコン講習 13日の朝日新聞・夕刊だと思うのだが、「城北労働・福祉センター」が、山谷の主にドヤ暮らしの労働者にパソコン講習をおこなっているという記事。といっても専門職に育てるつもりはなく、あくまでも必要最低限のスキル範囲内らしい。土木関係の求人が激減しているので、別の職種への取っ掛かりとしてということのようだ。...
スポンサーリンク