ホームレス事件2題

スポンサーリンク

お盆休み、みなさんはいかがお過ごしでしょうか? ここもアクセスが半減しましたけれども、今きてくれている人たちはお家で夏休み、ということですかね。熱中症に気をつけましょう。ちなみに、ホームレス自身にはお盆休みはありません。(買い取りなどの)業者がお休み、ということはあるけれど。

8月9日付の東京新聞・夕刊によれば、東京・隅田川河川敷に住んでいたホームレスが、荷物を撤去しようとした東京都職員に刃物で切りつけ、殺人未遂で逮捕されたそうな。「4回も警告したのに」といわれてかっとなったという。職員は首や顔に怪我を負ったが、命に別状はないという。

こりゃぁまた悪玉ホームレスに当たっちまったなぁ。職員が気の毒だね。命に別状がなかったのが不幸中の幸い。早く良くなることを祈るのみです。

その一方で、やはり東京新聞8月13日付の夕刊では、7月に墨田区の区立大横川親水公園でホームレスが殺された事件で、殺人罪で起訴された定時制高校の2人組が、ジャンケンで暴行の順番を決めていたとの供述を報じている。

「ストレス発散でやった。ホームレスなら誰でもよかった」
として、寝ていたホームレスの頭を何度も蹴りつけたんだと。そりゃ死んじゃうよな。彼らは6月にも酔った会社員に重傷を負わせていて、そちらでも再逮捕されたそうな。

お盆はね~、大人も子供も一日中ウロウロしてるんでね~、深夜はふだん以上に気を遣いますね~。人が多いとかえって安全かなとも思うんだけれど、こればっかりはわからんからね~。みなさんも気をつけましょう! いや、熱中症に(笑)。

関連記事

傾聴ボランティア 「傾聴ボランティア養成講座」などというものがあるそうだ。ちょっと古いが6月11日付の読売新聞で紹介されていた。福祉施設でのボランティアを目指す人や、介護ヘルパーが主な受講者だという。 おもしろいエピソードとして、 「批判や反論はもちろん、助言や忠告も不要」 と指導すると、 「相談されているのに、...
ホームレスだって投票したい ホームレスとて選挙となれば血がうずく、というわけでもなかろうが、9月3日付・読売新聞の地域版には「ホームレスに投票の機会を」という記事。川崎のホームレスシェルター「愛生寮」において、施設での住民登録を認めるよう、区役所に要望するという話題だ。 ご存知のようにホームレスには住民票がない人も多い。わ...
アメリカ漫画と韓国のホームレス施設... 「EP : end-point  科学に佇む心と体」という科学関係のブログを運営されている雨崎良未さんからのネタをご紹介。 アメリカの有名な漫画に「Doonesbury@Slate」というのがあって、ここに準レギュラーでワシントンのホームレスが登場するらしい。そのAliceとElmontは図書館...
あなたの給料、預かります ~「愛生寮」~... 13日付の読売・神奈川両新聞によれば、川崎市のホームレス一時宿泊施設「愛生寮」は12日、施設運営協議会を開き、利用者が仕事などで得た収入の一部を積み立てる「愛生バンク」をスタートさせることを決めた。5月の連休明けにも実施したい考えだ。 ホームレスは住所がないので銀行口座の開設が難しい。そのため、...
スポンサーリンク