ホームレス事件2題

スポンサーリンク

お盆休み、みなさんはいかがお過ごしでしょうか? ここもアクセスが半減しましたけれども、今きてくれている人たちはお家で夏休み、ということですかね。熱中症に気をつけましょう。ちなみに、ホームレス自身にはお盆休みはありません。(買い取りなどの)業者がお休み、ということはあるけれど。

8月9日付の東京新聞・夕刊によれば、東京・隅田川河川敷に住んでいたホームレスが、荷物を撤去しようとした東京都職員に刃物で切りつけ、殺人未遂で逮捕されたそうな。「4回も警告したのに」といわれてかっとなったという。職員は首や顔に怪我を負ったが、命に別状はないという。

こりゃぁまた悪玉ホームレスに当たっちまったなぁ。職員が気の毒だね。命に別状がなかったのが不幸中の幸い。早く良くなることを祈るのみです。

その一方で、やはり東京新聞8月13日付の夕刊では、7月に墨田区の区立大横川親水公園でホームレスが殺された事件で、殺人罪で起訴された定時制高校の2人組が、ジャンケンで暴行の順番を決めていたとの供述を報じている。

「ストレス発散でやった。ホームレスなら誰でもよかった」
として、寝ていたホームレスの頭を何度も蹴りつけたんだと。そりゃ死んじゃうよな。彼らは6月にも酔った会社員に重傷を負わせていて、そちらでも再逮捕されたそうな。

お盆はね~、大人も子供も一日中ウロウロしてるんでね~、深夜はふだん以上に気を遣いますね~。人が多いとかえって安全かなとも思うんだけれど、こればっかりはわからんからね~。みなさんも気をつけましょう! いや、熱中症に(笑)。

関連記事

傾聴ボランティア 「傾聴ボランティア養成講座」などというものがあるそうだ。ちょっと古いが6月11日付の読売新聞で紹介されていた。福祉施設でのボランティアを目指す人や、介護ヘルパーが主な受講者だという。 おもしろいエピソードとして、 「批判や反論はもちろん、助言や忠告も不要」 と指導すると、 「相談されているのに、...
イギリスのITホームレス支援事情 「英国留学日記」というブロクの作者である高橋伸太郎さんという方は、イギリスでホームレスにネットへの接続環境を提供して社会復帰に役立ててもらうプロジェクトに参加しているという(「ホームレスの社会復帰プログラム」)。 まさに“ITホームレス”を支援しているわけである。このプロジェクトがどうなってゆくのか...
東京・池袋でホームレスへの炊き出しボランティア募集中... 東京・池袋のボランティア・中村雅俊さんが、炊き出しのお手伝いさんを募集しています。 日時:毎週金曜日の午後3時半から5時まで(3時半から4時15分まででも可) 場所:南池袋公園 豊島区南池袋2-21(池袋駅東口より徒歩5分) 内容:ボランティア・中村雅俊さんのお手伝い 条件:年齢・性別を問わず。た...
ホームレスが地震で募金 デンマークのホームレスがスマトラ沖地震の募金活動をして約35万円を集めたというニュース。デンマーク政府の支援金額を「少なすぎる」と批判してみずから立ち上がったのだとか。その甲斐あってか、その後、支援金額が42倍に増やされたのだとか。「家ない辛さ分かる」とは心からの共感がいわせたことばでしょう。あっぱ...
スポンサーリンク