ホームレス問題? なにそれ?

スポンサーリンク

既存のマスメディアはいうに及ばず、ネット上のジャーナリズムでさえ、ホームレス問題などはまず取り扱わない。そんな問題は無きが如し。テレビに映ったり新聞の一面を賑わせる事件だけが世界である。
「ホームレス問題? なにそれ?」
ジャーナリズムにホームレス問題は存在しないのが現実なのである。

関連記事

川崎市の弁当(パン券)支給廃止 ほかのことを考えられる状態にないのだが、川崎市のパン券廃止には触れておかなければならない(「川崎市、ホームレス救済の「パン券」廃止」(Soulful Shout -魂叫-))。 これは人道的支援の名目ではじめたものだったろう。ならば、本来、緊急避難的におこなわれるべきもののはずだ。その間に社会復...
福祉など (1) ソーシャルワーカーは相談者の訴えに耳を傾けよく話を聴き、相手や家族などの状況を考えながらニーズを検討する。そして、信頼関係を築く専門技法を駆使しながら、必要な各種サービス制度を利用するところまで相談者の意欲を高め、最終的には自己決定をするところまで関わりを持つ。心理的な援助のみのカウンセリ...
闇を照らせるのは光だけ ホームレス支援のボランティアさんを批判する人たちは、むかしよくこんないい方をしていたっけ。 「そんなに支援したきゃ自分の家に住まわせればいい」 「全財産をなげうって援助すればいい」 まぁこんな意見をまともに扱う必要はないんだけど、ホームレス支援に限らずなにがしかの援助活動に携わる人の中には、こう...
イギリスのITホームレス支援事情 「英国留学日記」というブロクの作者である高橋伸太郎さんという方は、イギリスでホームレスにネットへの接続環境を提供して社会復帰に役立ててもらうプロジェクトに参加しているという(「ホームレスの社会復帰プログラム」)。 まさに“ITホームレス”を支援しているわけである。このプロジェクトがどうなってゆくのか...
スポンサーリンク